中央線沿線散策日記

東京都小金井市在住記。趣味の街歩きの記録を中心に、相方との休日生活やクロスバイクのツーリング記録を気まぐれにつづりますよ。

2014年10月

手賀沼を巡る♪~フォールディングバイク日誌4)

DSC_4391
■手賀沼南側から。手賀沼の中央部を南北につなぐ大橋が見えます。

3連休の中日。
台風19号の影響もあり、関東地方も残念ながら曇りがちな天気でした。
週間予報では日曜日も雨だったので、この連休は家でのんびりかな・・・と思っていたんですが、前日の天気予報では晴れのちくもり。

ということで、早朝からダホンくんを輪行袋に入れて千葉県は手賀沼を一周してきました。

地図で千葉県を見ていると、ちょうどよい(?)大きさの湖沼、利根川沿いや房総半島などの海岸線など自転車乗りとしては走りたくなる場所がごろごろとしてますな( ̄ー ̄)

早朝、中央線・山手線・常磐線と乗り継いで北柏駅まで向かいます。

DSC_4373
■お隣の駅「柏」駅に比べると静かな駅でした。

DSC_4378
■北柏駅から手賀沼へ。スワンもいました。

DSC_4379
■元々はもう少し大きな沼だったそうですが、今ではこんな形。一周30キロ程度?だったかな。


DSC_4380
■残念ながらの曇り空。晴れていればすばらしい眺めだったことでしょうなぁ~(´・ω・`)

北柏駅から手賀沼へ向かい、時計回りに一周することにしました。
沼の水は高度経済成長時からひどく汚染され水質浄化を進めているとの案内表示がありました。
貸しボートの店の近くで沼の水を眺めてみると、確かにお世辞にも綺麗とは言えない・・・(>_<)

DSC_4381

DSC_4383

DSC_4384

DSC_4386

多摩一帯を走ることが多い私は、見える景色の先が山ばかりだったりするのですが、千葉は空が広くとても新鮮に感じました( ̄▽ ̄)
子供の頃から親しんでいる田園風景はなんとも懐かしく、清々しい!

手賀沼の西端に到着すると、整備された広い道になります。
人と自転車がしっかり道で分けられているので、お互い安心して走れます。
このあたり、多摩川CRとは違うなぁ~と、これまた新鮮な感じでした。
 
これだけしっかりしている道だからか、チームで走るローダーさんたちも多く見られました。

2時間ちょいののんびりツーリングで気持ちの良い汗をかけました。

途中、「平将門由来の城あるよ」みたいな看板があり、ちょっと脇道にそれて向かってみたんですが、ど~も一般のおうちを城のように改築した感じでかなりうさんくさ・・・いや、由来のわからない感じのお城がありました。

千葉県は平氏の由来の地でもあり、手賀沼周辺も将門に由来した場所が多くあるようです。
歴史散策メインにダホンくんに活躍してもらう時が近々ありそうです( ̄▽ ̄)



国分寺北口の駅前開発が進んでいます

DSC_4394

DSC_4395

DSC_4396

国分寺北口駅前の開発が進み、離れたところからもマルイが見えるようになりました。

行きつけだったアミー珈琲店のあったビルも綺麗に片付いてしまい、近くには綺麗な道路が一本できています。

国分寺駅前開発が完了すると、立川→国立→西国分寺→武蔵小金井→東小金井→武蔵境の中央線の一連の工事がほぼ終わります。

JR東日本の不動産開発力はとても力強い・・・。





ギャラリー
  • 三浦半島一周
  • 三浦半島一周
  • 三浦半島一周
  • 三浦半島一周
  • 三浦半島一周
  • 三浦半島一周
  • 三浦半島一周
  • 二子玉川へ
  • 二子玉川へ
livedoor プロフィール
最新コメント
  • ライブドアブログ