DSC_0034

武蔵小金井の工事もようやく最終工程となったようで、駅の商業施設が大々的にお目見えしました。
2月19日オープンとのことで、スターバックスや関西人にとってはおなじみのマネケン、小金井のフランス料理屋さん「テラコヤ」や「神戸屋キッチン」などが営業するようです。

個人的には珈琲店がどのお店になるか・・・が気になっていましたが、結局スターバックスでした。
小金井市には見当たらないので、しばらくは満席が続くのかな・・・。

DSC_0032

DSC_0033

2006年に東京に引っ越してきた時は武蔵小金井駅はまだ高架駅ではありませんでした。
小金井駅脇の踏切は開かずの踏切と呼ばれていましたし。
三鷹以降の中央線沿線は武蔵境、東小金井、西国分寺、国立と整備され、いよいよ国分寺で仕上げとなりそうです。

DSC_0024

国立駅は今やこんな感じ。
昔は南北の連結ができておらず不便でしたが、今は往来が自由になりました。
ただ、駅舎は趣が変わってしまったので往年の駅舎を望む声もあります。

ちなみにこんな感じ・・・↓

kunitati

武蔵小金井駅も写真撮ってたはずでしたが、見当たらない・・・(T_T)

とにもかくにも、武蔵小金井利用者としては駅直結商業施設に期待しています。
駅が便利になることはありがたいですから(^^)